HOME > 基礎代謝を上げよう~運動編~

基礎代謝を上げよう~運動編~

基礎代謝を上げるには筋肉をつけることが良いの?

ダイエットで食事制限ばかり行っていると基礎代謝量が落ちてしまい痩せにくい体になってしまうのです。カロリーを消費させる中で基礎代謝は何もしなくても消費するカロリーです。
これを活かさない手はないでしょう。ではどうすれば基礎代謝量は増やす事ができるのでしょうか?
基礎代謝を上げるには筋肉をつける必要があります。筋肉がつけばなにもしなくてもカロリーを消費してくれるのです。
しかし、いきなりハードな運動をしてもすぐに飽きてしまっては意味がありません。なぜなら運動で大切な事は「毎日続けられる事」が必要だからです。

運動で得られる効果は、1日おきの運動では90%まで落ち、2日おきだと70%、週に1度程度だと20%まで下がると言われています。
基礎代謝を上げる為には毎日続けられる運動を見つける事が近道です。

どんな運動が良いのか?

ダイエットに効果のある運動といえば、有酸素運動が挙げられます。
有酸素運動の中でも手軽にできるのがウォーキングです。しかし手軽にできると言っても毎日1時間やろうと思うと1日2日くらいであれば出来るかも知れませんがなかなか長続きさせるのは大変です。そこで続けられるのコツは、通勤や買い物の時間を利用する事です。普段の歩き方よりも少しだけ大股で歩く、姿勢を正すなど、歩き方を少し気をつけるだけで無理なく筋肉をつける事が出来ます。

デスクワークしながら出来るエクササイズもあります。椅子に座ってのデスクワークはどうしても猫背になってしまいがち、そこで姿勢をピンと伸ばして普段使っていなかった筋肉を呼び起こす事でも可能です。
ポイントは背中を反らせるのではなく頭のてっぺんから紐でつるされているようなイメージで自分の腹筋と背筋で上半身を支えましょう。
背もたれに寄りかからないように意識するだけでも効果があります。